FC2ブログ
| ホーム |


スポンサードリンク


ペットのお墓

霊園と墓石.netで霊園を探そう 霊園と墓石.netで霊園を探そう

最近では、ペットのお墓も色々あるようです。
昔は、自宅に庭や空き地に埋めたりしていましたが、最近は、ちゃんと火葬をして納骨をすることが増えています。
ペットを飼うのでしたら、ペットのお墓について知っておいた方が良いかも知れませんね。


ペットの墓も近年では多様化してきています。
昔はペットが亡くなると、自宅の庭や空き地などに埋葬したものです。
しかし、近頃ではそんなスペースもなくなってしまいました。

また、昔よりも家族としてペットをさらにかわいがる人も増えてきました。
そのため、人間同様に火葬を行い、ペット霊園やペットの納骨堂に遺骨を納めるのが一般的になってきています。
しかし、それにつけこんだ高額の費用を請求し、支払わないとペットの遺体を生焼けの状態で返す、などと脅す悪質な業者も増えているようですから、注意が必要です。

特別に許可を取っている墓地でなければ、人間とペットを一緒に埋葬することはできません。
しかし、最近では、ペットと一緒のお墓に入れる墓地や霊園もあります。
ペットの墓石やメモリアル商品を専門に扱う業者もいます。
お金さえかければ、人間同様かそれ以上に立派なお墓を作ってあげることもできるでしょう。

できるだけ遺骨を身近においておきたいという人のために、ワンハート・ストーンという商品も開発されています。
これは、飼っていたペットに似た感じのデザインをした置物の中(胎内壺)に遺骨や体毛を納め、他人からみても違和感のない形で室内やベランダ・庭などに祀ることができるペット墓です。
犬・猫・ウサギ・フェレットなどのシリーズがあります。
価格は高くなりますが、写真からオーダーメイドすることもできます。

ワンハート・ストーンを注文すると、ペット墓が手元に届くまでの間、遺骨や体毛を納めておくためのお骨袋(荘厳布)や供養のための祈願文をすぐに送ってくれます。
また、別途費用はかかりますが、お寺で供養してもらうこともできます。
そのため、懇ろに弔ってあげることができるでしょう。

スポンサーサイト



霊園と墓石.netで霊園を探そう 霊園と墓石.netで霊園を探そう


霊園と墓石.netで霊園を探そう 霊園と墓石.netで霊園を探そう

| ホーム |