FC2ブログ
直葬| ホーム | 家族葬


スポンサードリンク


無宗教葬

霊園と墓石.netで霊園を探そう 霊園と墓石.netで霊園を探そう

無宗教葬と言うのは、宗教に拘らない葬儀のことを言います。
無宗教葬でしたら、生前、全然宗教に関わっていなかったのに、葬儀だけは「〇〇宗」、という不自然さがなくなります。
また、参列者が多くなると思われる社葬だったり、故人が芸術家や芸能人であった場合などは、無宗教葬が多いようです。


「無宗教葬」は、仏教やキリスト教、神教などと言った宗教に、こだわらない葬儀のことを言います。
故人の生前の生活に、全く宗教が関わっていないのに、葬儀だけは何かの宗教のやり方で執り行う事に、疑問を持たれる人も多いのではないでしょうか。
最近では、参列者が多くなると思われる人の会社の社葬だったり、故人が芸術家であったり、もしくは芸能人であった場合などは、無宗教葬を執り行うことが多いようです。

普通の葬儀でしたら、仏教葬なら僧侶、神教葬なら神官、キリスト教葬なら神父といった方々を招いての儀式となります。
しかし、無宗教葬では、そのような儀式などは行わず、故人との別れを大事にしています。
・生前のビデオや写真を上映
・故人の生涯を振り返る
・故人にまつわるエピソードを語り合う
・お焼香の代わりに献花をする
など、今までの一般的な葬儀の型式にはとらわれず、自由に執り行うことができるのです。

しかし、無宗教葬で執り行うと、僧侶を呼ばないので戒名が付けられません。
故人の先祖が代々眠っている菩提寺に墓地がある場合は、戒名が無いと菩提寺に納骨できない場合もあります。
その様な場合は、事前に菩提寺の僧侶に戒名をお願いし、無宗教葬での葬儀を行うことを説明しておく必要があります。

葬儀は自由に執り行っていいのです。
ですから、宗教にこだわる必要はありません。
しかし、菩提寺がある場合には、注意が必要ですね。
親族の人たちともよく相談して決めると、後々のトラブルにならなくていいでしょう。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する
霊園と墓石.netで霊園を探そう 霊園と墓石.netで霊園を探そう


霊園と墓石.netで霊園を探そう 霊園と墓石.netで霊園を探そう

直葬| ホーム | 家族葬